女性医師による内視鏡検査 female

女性医師による内視鏡検査 female

女性医師による内視鏡検査

当院では、女性の方が安心して受けられる女性医師による内視鏡検査を行っています。
男性医師による内視鏡検査は、抵抗感があるという女性の方にも、安心して気軽に検査を受けていただけるように配慮しています。
内視鏡検査は、緊張や不安によって体がこわばると、検査時の負担につながります。リラックスした状態で行うことで、短時間のうちにスムーズに検査が終了します。女性医師による内視鏡検査なら、心理的な抵抗感や不安を解消して、女性の方も安心して内視鏡検査が受けられます。

女性医師による内視鏡検査
このような方にお勧めです
  • 男性医師による内視鏡検査に不安を感じる
  • 医師が同性だと、気軽に質問しやすい
  • 男性医師だと緊張する

このように感じる方は、女性医師による内視鏡検査がお勧めです。ご希望の方は、お気軽にご相談ください。

苦痛を最小限に抑えて内視鏡検査を行っています

当院で行う胃カメラ・大腸カメラ検査は、鎮静剤を使用して苦痛に配慮しています。内視鏡検査は、痛い・辛いというイメージを持つ方も多くいらっしゃいますが、気軽に検査を受けていただくために、苦痛を抑えて楽に受けられるように配慮しています。
内視鏡専門医が、鎮静剤を使用して胃カメラ・大腸カメラ検査を行い、胃がん・大腸がんの早期発見に努めています。

苦痛を最小限に抑えて内視鏡検査を行っています

安全に配慮した環境づくり

大腸カメラ検査を受ける方は、事前に下剤の服用が必要です。当院では、下剤服用をご自宅か院内のどちらかをお選びいただくことができます。院内下剤は、完全個室で専用トイレを完備しています。プライバシーが守られた空間で、リラックスしてお過ごしいただくことができます。自宅下剤とは違い、下剤服用後にクリニックまで移動することもありません。疑問や不安は、お近くのスタッフまでお声がけいただければ、すぐに対応いたします。
安全に十分配慮しておりますので、院内下剤をご希望の方はお気軽にご相談ください。

安全に配慮した環境づくり
Web予約
お電話でのご予約はこちら TEL.000-000-0000
事前Web問診
LINE予約
求人案内
TOP